March 16, 2022

Jリーグの「学び合いのコミュニティ」におけるRemoの利活用事例

オンラインコミュニティとは?

日々所属している様々な集団、組織がコミュニティとなっております。オンラインコミュニティはTight(親密な関係) / Loose(ゆるい関係)の軸とFormal(フォーマルな雰囲気) / Casual(カジュアルな雰囲気)の軸で4種類に分類されるとRemoでは考えております。

Jリーグのような業界団体においても上記分類の中ではLoose・Formalの位置にある業界団体としてオンライン上でのコミュニティ作りをビジネスに活かしている場面がございます。

2022年2月25日にRemoのお客様である公益社団法人日本プロサッカーリーグ(以下Jリーグ) マーケティング本部 マーケティングオフィサーの濱本氏にRemoを通してオンラインコミュニティの運営をどのように行ったか、気をつけた点、工夫された点などをご登壇いただきました。

当日の登壇資料はこちらからダウンロード可能です。

Jリーグのマーケティング施策としての人材育成講座

Jリーグでは販売チケットやオンラインストアの顧客IDに基づくマーケティング基盤を中心とし、デジタルマーケティングの施策を実施しております。その中でもカスタマーをファンとして認識する指標となる「年会3回の来場の壁」を越えるべく、業界団体のみでなくJリーグ閣下にあります58チームの各デジタルマーケティング担当者の人材育成講座というものを開催してました。

講座開始当初は55ありましたクラブチーム間でかなりデジタルマーケター間のスキルの差が激しいことと、多忙のため各クラブに学んだスキルを活かしきれないという課題がありました。その為、お互いに学び合える「コミュニティ」型の講座として実施することが解決策でございました。

コロナの感染拡大によりオンラインの講座開催を余儀なくされ...

しかし、コロナウイルスの流行により2020年2月25日のJリーグの活動停止に伴いこれまで対面で実施していた当該、コミュニティの運営が出来なくなってしまい、急遽オンラインでの育成講座の実施を余儀なくされ、Remoの実施に至りました。

Remoをご選択いただけました理由と致しましては...

Remoを使ったオンライン開催で心掛けていること

開催においてJリーグが心掛けていたことは以下の通りです。

開催時間・開催頻度

  • リモートワークになり、(移動時間が無くなったことで)隙間なく会議で予定が埋まってしまう方が増加。
  • オンラインで長時間の講座は集中力が持続しない傾向。 上記を考慮して、講座の開催時間は90分を上限にして時間厳守。テーマも1回1テーマ。

参加対象

  • 今まではJリーグのマーケティング共通基盤を利用している関連スタッフのみ参加していたが、マーケティングを学びたいクラブスタッフならだれでも参加可能に

改善

  • 通常の参加者アンケートに加え、オンライン開催に関する意見も聞き、オンライン参加によるストレスをできる限り解消するよう実施方法を改善

サポート

  • 事前に参加者マニュアルを作成して展開。システムトラブルにはリーグスタッフがQ&A対応。

オンライン開催のメリット・デメリット

Remoでオンライン開催してみたメリット・デメリットは以下の通りです。

参加者の増加

  • 移動(出張)が不要になったり、対象者を拡大したことで、参加者は集合研修時の倍以上に拡大

コスト削減

  • 集合研修時はリーグスタッフが東京・大阪・福岡に移動して3拠点で開催していたため、スタッフの出張コスト削減
  • 参加者の交通(宿泊)費もJリーグが負担していたため、こちらのコストも大幅削減

アーカイブ

  • 講座が簡単に録画できるようになり、必要な時にいつでもアーカイブで視聴可能に

関係性の希薄化

  • 初対面がオンラインの方とはなかなか集合研修の時と同じような関係性が築きづらい、オンライン開催に切りかえてから2年ほど経過し、スタッフの入れ替えが徐々に進む中で関係性の希薄化が徐々に進行中

出席率の低下

  • 昨年の後半くらいから出席率が徐々に低下中 オンラインでの育成講座にも慣れてしまい(マンネリ化)、他業務を優先してしまうのかも

まとめ

コロナウイルスの流行が過ぎ去った後もオンラインで本講座の実施が実証できたJリーグにおいては今後もRemoを活用したオンラインの人材育成講座を継続されるということです。複数の拠点を跨ぐ組織においてもRemoなどのツールを駆使してオンラインの組織強化、コミュニティ運営に励むことが今後のビジネスの発展に繋がるのではないでしょうか?

記事一覧
次の記事

まずはRemoの無料版で試してみませんか?

Freeプラン実施中